8000x2000.jpg

Company

会社概要

Message

代表挨拶

大切な人を失う悲しみは、計り知れません。

「肺が白く、息ができていない。回復する見込みはない」

病院に搬送されて2時間後、医者から告げられた余命宣告に、家族は言葉を失いました。私の父の話です。

翌日早朝に、父は病院で息を引き取りました。

看護師の母、ホスピス病棟に勤務している妹に、最後の最後まで看護される父の姿。医療と無縁な私は、何も父のためにできない。ただただ父の手を握りしめていたのを覚えています。


「父の最後の頑張りを残したい」と、息を引き取る1時間前まで撮影していた動画。しかし3年が過ぎた今でも、再生したいと思えない。

 

苦しそうな父の姿を見たくない。そんな私は、いまだ父の死を受け止め切れていないのかもしれません。

喪主になり、迎えた父の葬儀。

父が最後に残してくれた私への贈り物、それが「自分の死を通じて学ぶ人間模様」だったのかもしれません。人の温かさ、そして冷たさも。父の葬儀を通じて色々な想い、経験をさせていただきました。

あの世へ旅立つ父を、心から送ってあげたい。父の愛用品を、棺に入れたい。しかし、ご遺体を痛める可能性のあるものすべて、棺に入れられません。と、お断りされました。

私と同じ想いをされる方に、寄り添いたい。故人の愛用品を入れてあげたい。そんな想いで立ち上げたのが「かたち製想所」です。

 

私の想いに共感してくださる方のみに、製作を依頼しています。火葬できる副葬品に仕立てています。

​故人のために、人生最後の贈り物を。

かたち製想所 杉本竜弥

2560x1440.png

​Company

会社概要

かたち製想所

​運営会社  /  Ciras株式会社

所在地  /  〒790-0813  愛媛県松山市萱町3-2-3-501

​代表者  /  杉本  竜弥

​事業内容  /  火葬・土葬ができる商品(副葬品)の開発・販売

営業時間  /  10:00 ~ 17:00

定休日  /  土日祝日

TEL  /  050-3637-6324

​MAIL  /  katachi@ciras.jp

※お電話は繋がりにくいです。折り返し希望の際は、要件を留守番電話にお残しくださいませ。